星の便り

下野星宮神社からの最新情報をお届けします。

本日より「かかし祭御朱印」をお書き入れいたします。

以前お知らせ致しましたが、本年は当社の夏の風物詩

「古山のかかし祭」は新型コロナウイルスの情勢を踏まえ

中止となりました。

この御朱印を通して例年開催している古山のかかし祭りの情景を体感頂ければ幸いです。

 

新型コロナウイルスも先が見えない状況が続いております。

どうかソーシャルディスタンスを保ち御参拝ください。

明日より8月の月参り御朱印をお頒かちいたします。

今年は「古山のかかし祭り」は中止となりましたが、御朱印を通じて

当社の夏の風物詩を体感頂ければと思い、8月8日よりお頒かちする予定です。

詳細は後日お知らせ致します。

何かと自粛の生活をなされ不自由な生活が続いておるとおもいますが、

ソーシャルディスタンスを保ち御参拝頂き心を和まれてはと思います。

新型コロナウイルスが一日も早く終息することを心よりご祈念申し上げます。

 

当社の夏の風物詩でもある「古山のかかし祭り」の時期が近づいてきました。

しかしながら、現在も新型コロナウイルス感染が一向に治まらない状況を踏まえ、

かかし祭り実行委員会の代表者会議において、本年の開催中止が決定いたしました。

苦渋の決断ではございますが、ご参加される皆様の安全を考慮した次第です。

尚、同日に行われる伝統の「風祭」も縮小し、神社役員のみで斎行いたします。

来年開催の折には例年に増してのお祭りにできればと思っております。

コロナウイルスの感染拡大が一日も早く終息することを切に願い申し上げます。

7月7日 益子鹿島神社にて4社合同疫病退散祈願祭を斎行いたしました。

栃木県内4社「那須烏山 愛宕神社」「益子 鹿島神社」「日光今市 瀧尾神社」

「下野 星宮神社」の宮司参列のもとに滞りなく執り行われ、新型コロナウイルスの早期

終息をご祈念いたしました。

下野疫病退散祈願4社参りの参拝の証とし「疫病退散祈願特別御朱印」を各4社にて頒布致します。

一日も早い終息を心よりご祈念申し上げます。

 

疫病退散祈願祭

九州地方の大雨より甚大な被害になっております。

これ以上被害が広がらないことを心よりご祈念申し上げます。

 

このような状況の中大変恐縮ではございますが、

明日より新たな授与品を

当社オリジナルハローキティ

「夢叶う星守」

「金運・開運 金モグラ守」を頒布致します。

まだまだ雨の続くようです。

どうぞお気を付けてお過ごしください。

皆様の御参拝を心よりお待ち申し上げます。

 

 

当社オリジナルハローキティ守

明日より「七夕祭限定御朱印」(7月1日~8月7日)「7月月参り御朱印」(7月1日~7月31日)

をお書き入れ致します。

また、明日より七夕祭期間とし境内に短冊をご用意しております。

古来より、笹の葉に短冊に願いを込めて吊るすことにより願いが叶うといわれております。

七夕祭期間は明日より8月7日までとなります。

 

※お知らせいておりました、4月からの「限定御朱印」「月参り御朱印」を6月30日まで

とさせてご連絡しておりましたが、多くのお問い合わせを受けまして社内で協議し7月31日までお書きさせて頂きます。

まだまだ油断ならないのが現状です。お互いにソーシャルディスタンスを保ち心地よく御参拝頂ければ幸いです。

七夕祭限定御朱印・7月参り御朱印

本日雨天の中、滞りなく夏越大祓を斎行致しました。

雨天の中ご参列頂きました皆様には心より感謝申し上げます。

半年の罪穢れを祓い、残り半年も清くお過ごし頂きますようお祈りいたしました。

茅の輪くぐりは7月10日まで行えます。御参拝の際はおくぐり下さい。

7月1日から7月31日まで当社は七夕期間となります。

期間中は短冊を無料にて頒布しております。皆様の願いを込めて頂ければ幸いです。

境内の紫陽花が今見頃です。

コロナウイルスもまだまだ油断できない状況ではございます。

ソーシャルディスタンスを保ち御参拝下さい。

皆様の御参拝を心よりお待ち申し上げます。

 

紫陽花

夏越大祓は6月30日15時より斎行となります。

どなたでもご参列できますが、マスクの着用をお願い致します。

皆様の御参拝を心よりお待ち申し上げます。

栃木県内12社による、新型コロナウイルス感染症早期終息を願うメッセージを紹介させて頂きます。

一日も早い終息を社頭より心からご祈念申し上げます。

メッセージは賀茂別雷神社、大前神社のTwitterにてご覧いただけます

引き続きソーシャルディスタンスを保ち、皆様の御参拝を心よりお待ち申し上げます。

御祈祷のお申込み、その他お問合せ