星の便り

下野星宮神社からの最新情報をお届けします。

【 限定御朱印 】 関連の記事

当社の新嘗祭は11月25日に斎行されます。

今年の五穀豊穣を総代の皆様とともに感謝する祭典です。

明日22日より11月30日まで「新嘗祭限定御朱印」をお書き入れいたします。

境内では銀杏の葉の絨毯が出来上がりました。

皆様の御参拝を心よりお待ちお待ち申し上げます。

11月1日から11月30日まで

秋の例祭月御朱印をお書き入れいたします。

早いもので秋の例祭月となりました。

秋の例祭が終わるとすぐにお正月を迎えます。この間お正月を迎えたばかりな気がしてなりません。本年も残るところ2ヶ月となりました。

皆様もお体にお気をつけてお過ごしください。

11月1日より11月31日まで

11月月参り御朱印~12座~大国主の舞をお書き入れいたします。

10月1日より中秋の名月に因んだ「中秋の名月御朱印」

       十月月参り御朱印~第十一座~恵比寿の舞

をお書き入れいたします。

 

本年は10月1日が中秋の名月です。明後日は曇らないことを祈る限りです。

 

~第十一座~恵比寿の舞は私が好きな舞の1つです。「たーいつるべ、たーいつるべ」

と聞こえる笛の音色に合わせ舞う姿が本当に和ませてくれます。

 

お彼岸がすぎ、この前までの暑さが嘘のように秋らしくなりました。

季節の変わり目は体調にお気をつけてお過ごしください。

 

皆様の御参拝を心よりお待ち申し上げます。

 

中秋の名月御朱印・十月月参り御朱印

前回のお知らせで重陽の節句御朱印は9月9日よりとお知らせいたしましたが、

明日7日よりお書き入れ致します。

お書き入れ期間は9月30日までを予定しております。

また重陽の節句に合わせ、当社氏子崇敬者である菊農家の高山 功 様より菊を御奉納頂きました。この菊を使用させて頂き、現在新型コロナウイルスの感染予防対策により使用を中止しております手水舎を鮮やかにさせて頂きました。

高山様のご厚意に感謝いたします。

御参拝の際はぜひ手水舎に目を向けて頂ければと思います。

鮮やか手水舎

明日より「9月月参り御朱印」をお書き入れいたします。

今月は~第十座~白狐の舞です。

五穀豊穣を祈り、畑を耕し種を撒く様子を表した舞です。

また9月9日より「重陽の節句」に因んだ御朱印をお書き入れする予定でございます。

詳細は後日お知らせいたします。

 

残暑が続き暑い日が続いております。

熱中症などにお気をつけてお過ごしください。

本日より「かかし祭御朱印」をお書き入れいたします。

以前お知らせ致しましたが、本年は当社の夏の風物詩

「古山のかかし祭」は新型コロナウイルスの情勢を踏まえ

中止となりました。

この御朱印を通して例年開催している古山のかかし祭りの情景を体感頂ければ幸いです。

 

新型コロナウイルスも先が見えない状況が続いております。

どうかソーシャルディスタンスを保ち御参拝ください。

明日より8月の月参り御朱印をお頒かちいたします。

今年は「古山のかかし祭り」は中止となりましたが、御朱印を通じて

当社の夏の風物詩を体感頂ければと思い、8月8日よりお頒かちする予定です。

詳細は後日お知らせ致します。

何かと自粛の生活をなされ不自由な生活が続いておるとおもいますが、

ソーシャルディスタンスを保ち御参拝頂き心を和まれてはと思います。

新型コロナウイルスが一日も早く終息することを心よりご祈念申し上げます。

 

明日より「七夕祭限定御朱印」(7月1日~8月7日)「7月月参り御朱印」(7月1日~7月31日)

をお書き入れ致します。

また、明日より七夕祭期間とし境内に短冊をご用意しております。

古来より、笹の葉に短冊に願いを込めて吊るすことにより願いが叶うといわれております。

七夕祭期間は明日より8月7日までとなります。

 

※お知らせいておりました、4月からの「限定御朱印」「月参り御朱印」を6月30日まで

とさせてご連絡しておりましたが、多くのお問い合わせを受けまして社内で協議し7月31日までお書きさせて頂きます。

まだまだ油断ならないのが現状です。お互いにソーシャルディスタンスを保ち心地よく御参拝頂ければ幸いです。

七夕祭限定御朱印・7月参り御朱印

6月月参り御朱印・夏越大祓御朱印を明日よりお書き入れいたします。

6月月参り御朱印は「手力男の舞」、神楽の場面では岩戸隠れの際に天照大神を腕を引いて

外に出し、世界に明るさを戻した場面を表している舞です。

 

夏越大祓とは、半年間の罪や穢れを祓い清める神事として行われます。

当社でも6月30日斎行予定ですが、今後のコロナウイルスの状況を見つつ詳細を後日お知らせ致します。

4月から延長してお書き入れしておりました「4・5月月参り御朱印」「春の例祭月御朱印」「端午の節句御朱印」につきましては、6月19日に移動自粛要請が解除されることもあり、6月30日までとさせて頂きます。

6月月参り御朱印・夏越大祓御朱印につきましても6月30日までとさせていただきます。

今後の新型コロナウイルスの状況によっては、期間や対応の方法を変更する場合もございますのでご了承ください。

 

緊急事態宣言が解除され社会生活は段々緩和させておりますが、まだまだ油断のならない日々がつづいております。

このまま少しずつ平穏な日々に戻りますよう社頭よりご祈念いたします。

夏越大祓御朱印

6月月参り御朱印

御祈祷のお申込み、その他お問合せ